軽井沢別荘マダムの【5月の連休の過ごし方~我が家の場合】②

こんにちは。軽井沢別荘マダム華子でございます。

今日は軽井沢もとてもよいお天気でした。が!

夕べ大変な一夜であったので、私はふらふらになりながら朝を迎える事になりました。

 

何が大変だったって?

4才の孫と3才の孫が「ばあばと寝る!」といってくれたので主人と4人でお布団に入りましたが、

孫たちはあっちコロコロこっちコロコロと、私はどこかぶつけはしないかと

気になって全く眠れませんでした。

 

そのうち夜中の3時ごろ、「おトイレ~」と言って泣き出す始末。

その後は どうしても炬燵でねる!という孫と一緒に炬燵で一夜を過ごす事になりました。

可愛い孫とべったり一緒…幸せですが

結局朝までほとんど寝られず・・・

ママである娘が起きたあと、3時間ほど眠りましたが、

こんな事していては勿体なすぎる。。。軽井沢の休日。

 

 

ここ軽井沢の森では 皆1か月に1度ぐらいしか会えないご近所さん。

有難い事に仲良しなんです。そしてそれぞれが個性があって良い方ばかり。

 

毎日子供たちを遊ばせながら親はお茶タイム!

今日は子育ての話を色々しました。

 

それぞれが仕事を持っているママさん。

朝暗いうちにお弁当を作る事や、朝子供たちを幼稚園や学校に出すバタバタ話など。話しているうちに、(どこも色々大変で、皆がんばっているんのだな~)と

元気が出てきます。

 

今夜の夕食は 主人の故郷和歌山から送ってきた、

鹿肉とイノシシ肉のすき焼きでした。

 

普段ゆっくり食事が摂れないであろう娘夫婦に ゆっくり食べさせてあげたくて、私と主人は支度や片付け、子守など目いっぱいがんばりました。

 

ホンの束の間…ちょっとゆっくり出来たのは、

娘と2人でツルヤさんに行ったこと。

 

車の中で子育てあれこれを話しスイーツを食べました。

私の今の一番の悩みはお婿さんが子供たちに口うるさく色々言う事。

数日一緒にいるととっても悲しく苦しくなってしまいます。

 

とても良いパパの時もいっぱいあるのに、口うるさい。

子供への影響を考えるととても心配になってしまいます。

 

娘たち夫婦の事ですから あまり口出ししたくはありませんが、

あんまりなので今回は口を出しています。

だって、いつも私の心に溜まり過ぎて、耐えられなくなってしまうからです。

孫たちの為に悪役になります!

 

じいじ、ばあばって皆どのようなスタンスでいるのかな?

いけない事はいけないといって構わないのですよね?

 

夜は孫たちとトランプやお絵描きをしました。

孫たちには思い出に残る軽井沢ライフを過ごして欲しいな~!

1日なが~い!この文章を描いている(皆が寝た後)の時間だけが自分と向き合う時間です。

さて明日はどうなりますか・・・

こんな日々も幸せの一部なんですよね。

 

今日もお読みいただきまして有難うございました。