軽井沢別荘マダム華子の【私が別荘を購入した理由】それは夫の為でした。

こんにちは。

軽井沢別荘マダム華子でございます。

私は8年ほど前の6月に

「軽井沢に別荘を買おう!」と決めました。

そのきっかけは2つありました。

1つめは・・・・

 

その頃私は主人の自営している歯科医院を手伝っていました。

私は他の仕事をしていたのですが、主人に半ば泣きつかれて

「君がいないとダメなんだよ」と。

 

本心は主人と仕事するのはとても嫌でした。

主人はとても奔放な人です。きっと私が苦労する。

でも主人が頼んでくるなんて余程の事だからと、

手伝う決意をしたのです。

 

そして主人の仕事ぶりを目の当たりに見る事になったのです。

勿論仕事はベテランの域ですから一生懸命やってくれました。

でも主人を良く知る私からみると、何だかつまらなそう・・・

元気がないんです。

 

そこで、私は思いました。

(この人に何か楽しみを与えてあげたい!今まで家族の為にがんばってくれたのだから)

そこで思いついたのが、軽井沢に別荘を買うことだったのです。

 

軽井沢に別荘を持つ事は、私の夢でもありました。

************************************

もう一つの理由は、

私の父が脳腫血で倒れてリハビリを経て良くなってきたので、

父に軽井沢で心からゆっくりして欲しかったのです。

父の為にと言う気持ちが背中を押してくれました。

 

軽井沢は【屋根のない病院】と言われているんですよ!

その位空気が良く、自然が病を改善してくれる効果が期待されるというのです。

心の病は勿論の事、癌を患った人の余命がかなり延びた事実もあります。

 

また、犬の為に軽井沢に別荘をもち、広い庭で自由に走らせたり、

犬にアトピーを改善させる為に軽井沢に移住する人も多いです。

************************************

 

この2つの大きな理由で軽井沢に別荘を持つ事を決意したのです。

結果、とっても良かったです。

この8年で主人も軽井沢での心休まる楽しい時があるから頑張れる!様子が見られます。

孫が生れて皆で集える場所があるって、とても素敵な事だと思います。

 

軽井沢の自然の中にいると、普段心に積もった色々な悩みや雑念が削ぎ落されて、本当に大切な事・本当にしたい事だけが心に残ります。

「素の自分になれる」という事なのですね。

************************************別荘は維持が大変?

 

と思う方が多いですよね。

でもそんな事ないと私は思いますよ。

 

実は私も最初は少し心配でした。

というのは、両親が朝霧高原という富士山が目の前にある素晴らしいロケーションの場所に別荘を持っているのですが、維持が大変と常々言っていたのです。

 

でもいざ軽井沢に別荘を持ってみると、気を付けるコツを知っていたせいか、

全然楽という印象です。

 

両親が別荘を建てた時と時代は変わって、寒冷地仕様の建て方にもなっています。昔は冬の間はクローズして水を元から止め、使わないでいたようですが、

今の建物は、床暖房など、冬でも楽に使え、長期留守でも水が凍らないような工夫がされているのです。

軽井沢は夏より、秋冬がより軽井沢らしく素敵なんですよ。

在住している人は、秋冬が大好きと言います。

***********************************

 別荘探しで一番気を付ける事は・・・

やはり留守中の湿気です。

軽井沢の中でも、旧軽井沢・新軽井沢・中軽井沢は湿気がとても多いです。

留守中は除湿機をかけっぱなしにしないとダメだと聞きました。

 

そしてお勧めなのは、西軽井沢です。

追分地区は暮らしやすく、中軽井沢などからお引っ越しする人も多いのです。

位置にも寄りますので、湿気については不動産屋さんにお聞きくださいね。

************************************

軽井沢は何と言っても【木】が主役です。

ここにいると【木】って本当に大切である事がわかります。

【木】が空気が呼吸して丁度良い環境にしてくれるのです。

 

軽井沢にはこんな条例があるんですよ!

「家を建てる際に木を1本切ったら、新たに1本植えなければいけない。」

************************************

最後までお読みくださいまして有難うございました。

お役に立てたでしょうか?

是非是非軽井沢に別荘を実現して下さいね。

きっと生活に楽しみや張りが出来る事と思います。