電話占いで誰にも言えない悩みを相談して【心を整える】方法



こんにちは、軽井沢別荘マダム華子でございます。

今日は電話占いのお話しなのですが、

これが今中高年の主婦に大人気なのだそうです。

 

確かに電話で顔が見えないので、どのような悩みでも相談しやすいですよね。

①悩みや迷いがある時あなたはどうしていますか?

私は友人に聞いてもらう事が多いです。

それも私を否定しない友人に。

否定する人に話すと私自身すべてを否定されたよう

落ち込んでしまうからです。

 

でも、相談する事、悩み事を言葉にして友人に伝えると

自分の本当の気持ちがわかったりするんですよね。

②悩みや迷いを相談する時の気持ちって?

悩みを誰かに相談するのって、解決策を求めているよりは

話して心をスッキリしたいんですよね、本当は。

 

そして、大抵の悩みは話したらスッキリするんです。

 

でも、やはり悩みを相談出来る相手、何でも聞いてもらえる相手、

話してスッキリ出来る相手、上手く励ましてくれる相手、

なかなかいませんよね。

 

それに、主人や子供の愚痴とか、親の事とか、あまり悪口になるような事、

言いたくありませんよね。

だって、「悪口を言う性格の悪い人」って思われてしまいますから。

聞く相手もいい気持ちはしません。

 

だから、専門家が良いのかもしれません。

その道の専門家ですからね。

③自分がどうしたら良いかの道しるべは?

今どうしたら良いか、自分はどのような選択をしたら良いか、

占ってもらうと、いつまでも悩んで大事な時間を無駄にしなくて済むのかもしれません。

迷っている事も、結局はどちかを選んでもそんなに変わらない場合もありますよね。大事なのは決める自分の気持ちなんですね。

占いで決めてもらったら良いきっかけになり、背中を押してくれるのですね。

 

人は誰でも天命を持ってこの世に生まれて来ているそうです。

やるべき事・進むべき道は、ある程度決められているそうです。

占いはその道を示してくれるもの。占いの力でお悩み解決するのも

心を整える良い手段かもしれません。

④心を整える大切さとは

私は漢方養生指導士であり、人の身体の循環を学んできました。

心を整える」事は、身体の「血」と「水」の循環を正常に保つのに

とっても大切なのです。

いつまでも悩み迷っていると身体の循環も滞ってしまうという事なのですね!

 

電話占い・・・一つの良い手段・心のよりどころになると良いですね。